ホーム > 品川リハビリテーションパーク

品川リハビリテーションパーク
(平成30年6月開院 スタッフ募集中)

病院から在宅へのシームレスなサービス提供

サービス概要

老健

介護老人保健施設
(ショートステイ)
従来型多床室(個室含む)
100名
(20名)
通所リハビリテーション  
30名
訪問看護ステーション  

病院

リハビリテーション病院 回復期リハビリ病棟・療養病棟
疾患別リハビリテーション施設
130床
外来 リハビリテーション科等
訪問リハビリテーション  

品川リハビリテーションパークのポイント

POINT1
「再開発地区内に位置しており、利便性が高い施設です」

最寄りのJR大崎駅から徒歩圏内でとてもアクセスの良い場所にあります。商業施設も近隣に多く存在し、仕事終わりの買い物などにもとても便利です。今後ますます発展し、利便性も向上していく注目のエリアです。

POINT2
「最先端技術を駆使した環境調和施設で、動線も良く、とても働きやすい施設です」

光庭による自然通風・自然採光を促し、夏場の西日抑制と冬の日照確保する計画などによって、自然エネルギーをコントロールします。 環境に配慮し、入居者に優しい施設です。また職員の動線にも配慮しており、負担の少ない施設として、働きやすい環境になります。

POINT3
「公共性の高い安定した施設」

新病院は品川区立図書館との複合施設となっており、また同敷地内に小学校もあり、公共性の高い施設となっています。地域の方に信頼される医療施設として、公共機関と連携の上、運営を進めていきます。働く方にとっても、しっかりとした基盤を持つ施設なので、将来性の不安が少ない安定して働ける施設です。

このページのトップへ