ホーム > 先輩メッセージ > 看護師

先輩メッセージ

第三北品川病院 外来

西部 明子

入職年:平成14年

出身地:東京都
趣味:東京ディズニーリゾート散策
好きな食べ物:鶏肉料理

入職の動機〜現在の勤務

当院に入職した動機は、結婚をするため大学病院では勤務状況が厳しいこともあり転職を考えました。その際、大学病院で一緒に働いていた医師が当院で一緒に仕事をしないかというお誘いもあり働く運びとなりました。

大学病院では5年間手術室に勤務をしていたため、こちらの病院でも手術室の勤務から始めました。勤務4年目に妊娠、出産を経験し産休・育児休暇を経て職場復帰しました。

この職場復帰時に、内視鏡が上手く回らないので是非力になってほしいと看護部長に言われ外来勤務となりました。内視鏡は未経験でしたが、外科医師たちの協力もあり、一から勉強させて頂き、技術を身に付けることが出来ました。夜勤をすることもあるため内視鏡専属ではなくなりましたが、救急外来や各外来にもつくようになり、現在外来勤務8年目になりました。

入職希望者へメッセージ

出産・子育て経験の看護師が殆どで子育てアドバイスを頂けたり、子供が体調を崩した際も快く休みをもらえます。

少ないスタッフではありますが、皆が優しく協力的なため仕事は殆ど時間内で終わらせられるよう一生懸命に働きます。また経験豊富なスタッフばかりなので安心して働けます。若いスタッフはあまりおりませんが、先輩方にも意見が言い易く、相談事も気軽に聞いてもらえ、適確なアドバイスを頂けます。

休み希望も比較的通りやすいので子育て中の方でも大丈夫です(お子さんの行事は最優先でお休みをもらえます)。長期休みを取りリフレッシュする事も可能です。

2次救急指定病院で年間3000台の救急車を受け入れていますが、1次救急レベルの患者様が多いので救急外来未経験者でも先輩看護師がマンツーマンで指導してくれるため心配いりません。

品川リハビリテーション病院 5階病棟

志方 早苗

入職年:平成22年

出身地:福岡県
趣味:フットサル・マラソン
好きな食べ物:カレーライス・ラーメン等

入職の動機〜現在の勤務

大好きな品川にある病院だったので、入職を考えました。以前の病院では内科や外科病棟等を経験した後、小児科、NICUにローテーションになり勤務していましたが、私はやっぱり成人看護がしたい思いが強く、今後の看護師人生を考えた時にこの病院に転職を決意しました。

毎年、私は看護研究を学会で発表したり論文を書いたりしていますが、品川リハビリテーション病院は河野臨床医学研究所附属なので研究所の先生が熱心にご指導して下さるのでとても心強いです。毎年楽しく看護研究を行っています。

また職場には自衛消防隊があり入職後からその活動に参加し品川区の自衛消防隊の大会に出場しました。1年目に出場した時は特別賞でしたが、悔しくて毎日休みも職場に来て練習して2年目には最優秀賞を獲得する事が出来ました。今は自衛消防隊の指導を行っていますが品川区の消防署の方々とも指導を通じて仲良くなれ、毎年入職者に指導して熱い夏を共に過ごす事で自分自身も成長する事が出来ています。また借り上げマンションの寮に入り憧れの品川の町での生活を満喫しています。

病院にはフットサルのサークルもあり参加して活動しています。リハビリスタッフや放射線技師、医師や事務の方々も参加されているので交流が深まり楽しいです。そして元々横浜F・マリノスが大好きで試合観戦によく行っていましたが、フットサルの魅力にはまりました。もっと上手くなりたい一心で毎日フットサルの練習をして品川にあるフットサルコートに通い、品川S.・マリノスというチームを結成し活動しています。

アットホームな職場で病棟スタッフとラーメンやカレー等を食べに行ったり、大好きなイルカを見たりして毎日楽しく仕事も生活もしています。

この病院に入職して沢山の仲間が出来ました。自分はそれをとても幸せに思っています

このページのトップへ